技術情報

ホーム > 技術情報 > 環境技術

環境技術

地球環壊に優しく、次世代に向けた技術開発

NESCOは、安全品質の向上はもちろんのこと、地球環境に優しい企業を目指し、環境問題への積極的な取り組み、次世代に向けた技術開発を推進します。

地球環境に関する基本的な考え方

私たちは地球環境に優しい企業を目指し、JR西日本グループの一員として、積極的に地球環境保護に取り組み、持続的発展が可能な社会の実現に買献します。

行動指針

私たちは全ての事業活動において、資源の適正かつ有効な活用を図り、環境汚染防止、建設副産物の削減を積極的に推進し、環境負荷の低減を図ります。

私たちは、環境に関連する法令、協定を遵守し、設計・施工を通して地球環境に配慮した、省エネルギー・省資源環境汚染防止等についての技術開発、創意工夫に努めます。

私たちは、環境保護活動を推進するため、環境管理システムを構築し、社内外ともに広くコミュニケーションを図り、その継続的な維持・改善活動を行います。

地球環境に関する取り組み

NESCO EMS展開

業務の一環としての環境管理活動

NESCOらしい取り組み

環境配慮型の設計施工

  • ・3Rの促進(Reduce,Recycle,Reuse)
  • ・設備のシンプル化、ダウンサイジング
  • ・省エネ機器の導入推進等

新技術の導入、開発

  • ・低排出機力の開発導入
  • ・省エネ、トップランナー機器の導入
  • ・メガソーラ等自然エネルギー技術

基本的な取り組み

コンプライアンスの徹底

  • ・廃棄物処理法
  • ・建築リサイクル法
  • ・省エネ法
  • ・PCB特措法
  • ・その他環境法令等

環境保全

  • ・エネルギー管理とCO2の節減
  • ・環境汚染防止、異常時の対応
  • ・車両・機械の低排出化、施工方法 等

グループとしての取り組み

JR西日本グループとの連携

  • ・組織的な環境管理活動の推進
  • ・考動エコの推進