採用情報

ホーム > 採用情報 > キャリアステップ

キャリアステップ

 私たちNESCOにとってかけがえのない財産は、やはり人材です。
当社社員が歩むキャリアステップの基本イメージをご紹介します。

サイドバー

社内と現場で日々成長

入社後の研修で信号設備の施工及び基礎知識を学び、実際の工事現場で従事してきました。今は部外との窓口になる企画課で、現場とJRとの調整業務などに携わっています。今後また現場に戻ったときにも活かせるよう、現場だけでは学べないことを日々勉強しています。

市橋

市橋 美季
(いちはし みき)

未来に残る仕事を

車両の運行管理システムの構築や電気設備の新設や電源の設置などを行なう現場で、工事指揮者として従事しています。一般のお客さんからすれば目立たない仕事ですが、その分自分の中での達成感はひとしおです。いずれは新駅の設計から完工までの全てを経験してみたいです。

三好

三好 諒太
(みよし りょうた)

次の世代を育むために

私は現在、後進に対する技術指導を行なう立場にあります。現場を通じ、実例を利用した指導を行なっています。入社してもすぐには結果を出すことは難しいかも知れませんが、チャレンジ精神を持って果敢に仕事に取り組む人にぜひ出会いたいですね。

森田

森田 雄三
(もりた ゆうぞう)

安心、安全な現場を作る

これまで培った現場での経験を活かし、労働災害防止のための仕組み作りに携わっています。社会インフラを支える企業として、「全ての基本は安全」というNESCOの企業理念に則り、全社的な信用を担保するための重要な仕事を任されています。

寺澤

寺澤 大
(てらさわ まさる)