プライバシーポリシー

サイトマップ

事業案内

ホーム > 事業案内 > NESCO技術学園 > 階層別・職能別研修

階層別・職能別研修

NESCO技術学園は、職業訓練校であると同時に社員のスキルアップ、キャリアアップのための一般研修用の施設としての役割も担っています。ここでは、それぞれ専門的な職能や階層に応じて、講習や実技教習に真剣に取り組む社員の姿を見ることができます。

階層別研修

新入社員から中堅、管理職とキャリアに応じて求められる「スキルアップ」を目的として行います。

新入社員研修

社会人、NESCO社員としての心構えや基本のルールを学ぶとともに、安全や鉄道・電気の基礎知識の学習とチームワークの大切さを学びます。

管理者養成研修

NESCO管理者として必要なマネジメント知識やスキルを習得します。

職能別研修

技術力向上のための職能別研修を行っています。

電車線部門

電車に電力を供給するためのトロリ線等、電車線路に関する技術を学びます。

信号部門

信号機や踏切など、列車と人や車が安全に通行できる信号設備に関する技術を学びます。

変電部門

電力会社から受けた電気を電車等に供給する、変電施設にかんする技術を学びます。

通信部門

通信ケーブル、通信装置、列車無線等に関する技術を学びます。

電灯電力部門

舎やホーム等の照明、案内掲示器等の電力設備に関する技術を学びます。

一般電気部門

駅ビルや公共施設等の建物の電気設備に関する技術を学びます。